Ubuntuをノーパソに入れた話の続き

今回は設定の見直し

Ubuntu入れた経緯がHDDの故障でサポート有償だしWindowsのアクティベーション面倒くさかったから安いSSD買ってOSの乗り換えでした。以下はざっくりと設定したことの箇条書き。

SSDの寿命考えてSWAPしないようにしてtrim実行。
サスペンドも切ってモニター閉じてもサスペンドしないように設定
sshdの設定でX11Forwardingをyesに設定

SSDの寿命関係はもう少し煮詰めるとして、ランチャーメニュー無いとX11ForwardingとXLaunchは不便かな。次はxrdp使おうかと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック